*

ヒップホップのダンス振付からよさこいまで。個人の方も頼みやすく好評です。企業のCMやキャラクターの振付も承ってます。

ヒップホップダンス 結婚式・二次会 フラッシュモブ 学園祭・文化祭 発表会 よさこい CM・広告 企業PR活動 キャラクタービジネス アニメ PV

ダンスが上手くなる生徒と上手くならない生徒の違い

ダンスのインストラクターをはじめ10年経ち、教えた生徒数は300名は超えていると思います。

自分のスクールもそうですが、ダンススタジオに勤めていた時やスポーツクラブで指導していたこと、サークルで教えていたこと、

いろんな場所でダンスインストラクターをしてきた中で感じることなのですが、

ダンスが上手くなる子となかなか伸び悩む子といてクラスの中でも差が開いていくのを見てきました。

上手くなる子と上手くならない子の違いについて私が見て感じたこと、気づいたことを書いてみますね。

まぁそもそもダンスを上手いとか下手とかで判断するものではないと思っていますが。好きだから踊る、音楽にのるということだと思うので。

一つの目安ですのであしからず。

ダンスが上手くなる子は基礎の練習をしっかりやっている!!

shutterstock_57065332

ストレッチ・アイソレーション・リズムトレーニングなど、基礎の練習は地味でなかなか楽しいものではありません。

ダンス練習しようっと思っても、楽しい振付の練習ばっかりしがち。

ですが、基礎の練習を毎日やってきた子は伸びが早すぎて他のことすごく差が開いてしまったということを私が持ったキッズダンスのクラスで経験しました。

もちろん私自身も子供たちに「基礎が一番大事だよ~!」と大切なことを話したりしますが、帰ってまで覚えている子が少ないのか私が伝えきれていないのか、、

なかなか基礎をたくさん練習してくる子はほぼいないのです。

ところがあるスタジオでキッズダンスのクラスを開講して3か月、毎日アイソレーションの練習をやっていた女の子が急激にダンスがうまくなり他の子と差が開きすぎてしまいました

その差は誰が見ても一目瞭然で、結果その子のお母さんとお話してレベルが高いクラスに移動を勧めて移動してもらいました

開講したてのクラスを3か月で卒業して次のステップに進めたのは、毎日アイソレの練習したからでしょう。

この子の例だけでなく全てに共通していえることは、基礎をいかに練習したかによっていろんなダンスへの対応力がつくということ。

リズム感が優れていたらかっこいいニュアンスが出せますし、柔軟性抜群ならどんな振りも大きく踊れる。

アイソレが完璧なら身体の可動域が広がりダンスに幅が出るでしょう。

要は、どんなダンスにも対応できる身体づくり・練習というのが一番の近道だということ。

イベントに出るから、と課題の振付ばかり練習していませんか?

その振りは完璧になっても他の振付になったときにまた1から練習が大変。もちろんそりゃそうですが、工夫次第でそのとっつきの時間を短くできるんだと感じるんです。

何より基礎練習がダンス上達の近道。

ダンスが上手くなる子は目と耳を鍛えている

shutterstock_201263351

いろんなイベントに行ってダンサーをたくさん見たり、LIVEでアーティストを見たり、と上手いダンサーすごい演出をしっかり見ている

そしていろんな音楽を聴いているのです。

重要なのは自分の出番がなくても見に行くということですよ。

自分が出る時だけ行っても身になりません。

出番当日は衣装やメイクや練習でいっぱいいっぱいですし見れたとしても自分の出番が終わった後か自分のチームの2.3こ前くらいでしょう。

終わった後は親が写真を撮りに来たり、見に来てくれた友達と話したり、いろいろしているうちに時間はすぐ経ってしまいます。

自分の出番がないときにもダンスイベントやコンテストに顔を出し、かっこいいダンサーを見て勉強。

そうすると本人なりにも

「あのダンサーさんかっこいいな・・・」

「あんな衣装いいな・・・」

「この曲好きだな・・踊ってみたい・・・」

「このチームはどこのスタジオだろう・・?」

といろいろ感じることがあるはずです。

その学びがあってこそこんな風になりたい、とか自分もがんばろう!とモチベーションが上がったりするもんですし。

あとは音楽を知ることってダンスをやっていくうえですごく大事です。

大御所のダンサーさんの中には音楽を知らずに踊るな!という方もいらっしゃるほどです。

音楽をたくさん聴き、音を知り、触れることでいろんなダンスが生まれると思います。

これは試す価値大いにありですよ!

ぜひ、いろんな音楽を聴いてください。

スポンサードリンク

ダンスが上手い子は親のサポートがしっかりしている

shutterstock_204800416

親もいろいろ大変です。

以前の記事にも書きましたが、親が出来るサポートをしっかりしてあげることで子供の伸びって変わります。

そりゃ自分自身で頑張ることですよ、でも頑張る方法が分からなければ、やりたいのに出来る環境がなければ、伸びずにもったいないことするだけだと思います。

自分自身でやる、ということが重要なうえで今回書きます。

何が違うかって、

例えばプロのスポーツ選手がすごい力があったとしても食生活が乱れていて体調を壊しやすかったらベストコンディションがだせるわけがありませんよね。

ではどうしているのか?

奥さんが栄養学などを学びしっかり食事の管理をしているのです。

それを置き換えてみるとダンスをしている子供がベストパフォーマンスを出せるようにアシストしてあげるということ。

練習しやすい環境をつくったり、出不精にならずいろんなイベントに連れて行ったり見せたり体験させたり、衣装の調達を頑張ったり、

いろいろ大変ですが子供の可能性につながることならぜひサポートしてあげてください。(ヒートアップしすぎて教育ママにはならない程度に)

まとめ

ダンスの上達ってすごく時間がかかります。すぐにうまくなるわけではありませんし、徐々にすこーしずつです。

ですが日々の積み重ねで、

グンっと追い抜くか・・・はたまた追い抜かれるか・・・。

それは時間が経たないとわからないのです。

自分自身と向き合い、ダンスと向き合い頑張ってくださいね!!


(END) Thanks for reading!

<いろんなご要望にお応えできます!>
以下のような振付承っています。

CM・ライブ・アイドルの振付

アイドルのダンスイメージ Idol
  • CMで面白いダンスを取り入れたい
  • ライブ用の曲の振付が欲しい
  • 企業イベントでダンスをしたい

音楽業界や一般企業の方々にも振付も行っております。ヒアリングから納品までスムーズです!

よさこいの振付

よさこいダンスイメージ Yosakoi
  • よさこいの大会用の振付が欲しい
  • よりオリジナルな振付を作りたい
  • 振り付けDVDで納品して欲しい

他ジャンル豊富な振付経験を活かしてより素敵なよさこいの振付を仕上げていきます!

ゆるキャラ・アニメの振付

よさこいダンスイメージ Animation
  • アニメテーマソングに振付が欲しい
  • ゆるキャラにダンスをさせたい
  • 子供にウケるダンスを作りたい

イベント出演や幼児~中学生のダンススクールを行ているため、ニーズにあった振付をお作りできます!

結婚式・ブライダルの振付

結婚式ダンスイメージ Wedding
  • 新郎新婦をダンスで祝いたい
  • 二次会の余興でダンスを踊りたい
  • プロポーズでサプライズをしたい

結婚式でのダンスのお申し込みは最近非常に多くなっています。結婚式のダンス振付ならお任せ下さい!

運動会・文化祭・体育祭の振付

運動会ダンスイメージ Festiaval
  • 運動会の創作ダンスが欲しい
  • 文化祭で発表したい
  • 体育大会用に作りたい

幼稚園、保育園、小学校、中学校、高校、大学まで世代に合わせた振付をお作り致します!

超お得!振付買取プラン

ダンスイメージ Special
  • とにかく安くで振付が欲しい
  • オリジナルの振付じゃなくても良い
  • 既存の振付を売って欲しい

有名な曲などは事前に振付を作って、お客様に安価で利用できるようにしています!一般の方に大好評です。

ダンスの振付のことキーワードから検索しよう

ダンスの興味、悩み、知りたいことなどを検索すると、よりよい情報閲覧できます。

<新着情報で日々詳しくなろう!>
振付WORKSのダンスブログ

Q.全国どこからでも頼んで良いですか? A.はい、全国どこからでも受け付けております。打ち合わせはお電話・メールなど進んでいきます。スカイプなどのビデオ通話でやり取りすると、便利です。振付はYouTu...

続きを読む

「必須アミノ酸」のパワー、 皆さん試したことはありますか?? 運動を常にしている方は取り入れてる方も多いでしょう。 今となっては私もアミノ酸常時持ってますよ! もう7年くらい飲んでるかな? スポーツ前...

続きを読む

髪型や衣装もダンスの作品のうち・・・。 世界観がある作品を創るときも、日常のヘアスタイルも、 常にかっこよくいたいですね♪ 今日は今流行りの「インナーカラー」を自宅で「カラーバター」を使って、セルフで...

続きを読む

「ダンスをしているけどなかなか上達しない!」 「ダンスが上手くならない!」 とお悩みの方へ。 ダンスを初めて数年経って、一緒にはじめたお友達とも差がひらいてしまった。 なんで?向いてないの?とネガティ...

続きを読む

皆さんがダンスイベントやダンス発表会に出る際、 音楽はどう準備していますか?? どうだろう・・・先生がやっているのでわかりません・・・という方がほとんどでしょう。 先生がいてくれていろいろと用意してく...

続きを読む

福岡でダンススクールをお探しの方へ・・・ 一覧にまとめてみましたので参考にしてみてください☆ 1.feel Studio 公式サイト 【feel Studio】 スタジオの場所 福岡市中央区 ジャンル...

続きを読む

さらに記事を読み込む